1. ホーム
  2. 入院から分娩まで

新堂産婦人科医院

福岡県福岡市西区橋本2-18-1

診療時間

(平日)9:00~12:00

14:00~17:00

(火・土曜日)9:00~12:00

休診日

日曜・祝日

交通アクセス

西鉄バス 大河原バス停徒歩1分

地下鉄七隈線 橋本駅徒歩7分

>アクセスマップはこちら

お産のながれ ~入院・出産前の準備~

お母さんと赤ちゃんの安全が第一。産婦人科医師□名と助産師らスタッフ□名が医療体制を整え、一人ひとりの分娩の安全を支えます。ご主人やお子さんなど、ご家族の立ち会い出産にも対応しています。

出産予定日の
1、2週間前~

お産が近付いたことを知らせる兆候が現れはじめます。以下のような体調の変化を感じたら、入院に備えてください。

  • 下腹部のはる感じが特に強まる。
  • 足のつけねや腰が痛くなる。
  • 胃のあたりが楽になる。
  • 排尿が少量づつ頻繁になる。
  • 胎動が減る。
  • 入院用品を再点検。いつでも持ち出せるように、荷物ををまとめる。
  • 家族に知らせる。
  • 外出は控える。
入院の時期

お産の開始を知らせる以下の変化が現れたら、速やかに来院してください。

  • 陣痛が始まる。
    初産・・・10~15分おきの間隔になったとき。
    経産・・・15~20分おきに規則的に起こるようになったとき。
  • 激しい腰痛が起こったとき。
  • 多量の出血があったとき。
  • 急に水が下りた(破水した)とき。

※感染防止のため、シャワーや入浴は控えてください。

  • 速やかに当院へ電話連絡。
  • 入院用品を持って来院ください。
注意事項

※以下のような症状が現れた場合は、妊娠中毒症のおそれもあります。直ちに受診するようにしてください。

  • 妊娠7~8ヶ月以降で、急に全身が腫れたように強く浮腫んだとき。
  • 妊娠7~8ヶ月以降で、急にひどい頭痛や、目のかすみを感じたとき。

※予定を過ぎても生まれない方は、週2回外来受診してください。

※マニキュア・ペディキュアは来院前に落としてください。

入院用品の準備

急な状況の変化にも対応できるように、入院用品は妊娠8ヶ月あたりまでに準備を完了してください。所持品には必ず名前を書き、お母さん用と赤ちゃん用、別々に整理した方が使うときに便利です。

【お母さん用】

  • 母子健康手帳・誓約書・健康保険証
  • 湯のみ
  • 洗面用具
  • スリッパ
  • 前下まで開けられる寝まき2枚位(※新品の寝まきは必ず一度洗ってお持ちください。)
  • 薄手のタオル5枚位
  • 前開きできるショーツ2~3枚
  • 産後用コルセット(※当院でも販売しています。)

【赤ちゃん用】

  • 退院時の着替え一式
  • ガーゼハンカチ5枚

分娩について

自然分娩を基本に、帝王切開等の緊急処置にも対応。充実した先進医療設備と熟練のスタッフをそろえ、分娩をしっかりとサポートして行きます。

分娩第1期 開口期

陣痛開始~子宮口が全開するまでの、お産の経過中最も時間のかかるパート。初産の場合特に長時間となりがちです。体力を消耗しないように、リラックスして過ごしてください。腰痛がある方は、腰をさすったり、圧迫したりします。

分娩第2期 娩出期

陣痛に合わせて腹圧。助産師らスタッフのかけ声に合わせていきみ、赤ちゃんを娩出します。

分娩第3期 後産期

胎盤が出た後、産道を診察。切開した場合は、縫合処置等あり。その後2~3時間安静をとります。

その他

  • 入院期間はお産で初産5日間、経産4日間、帝王切開の方は7日前後です。
  • 入院時の寝まやタオル、下着等は洗濯いたします。必ず名前を記入してください。(祝日、日曜日は休みます。また、洋服は洗濯できません)
  • 帝王切開者の家族の付き添いは、当日9時迄とさせていただきます。
  • シャワー時のシャンプー、ソープは用意しております。
  • 当院はアロマトリートメントを行っております。
  • 出産後、御祝い膳をご用意しております。
  • マニキュア、ペディキュアは必ずおとしてください。
ページトップへ